読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天モバイルが好きな人のブログ

楽天モバイル、めっちゃいいですよ

楽天モバイルにシャープ製SIMフリーガラホ「SH-N01」が登場

android

 f:id:tonashiba:20161029010538p:plain

<シャープHPより引用>

ついに、ガラホの波が格安SIM業界にもやってきました。楽天モバイルが2016年冬春モデルとして、Androidベースのフューチャーフォン「SH-N01」を投入してくることが発表されました。今回はこのモデルについて、ご紹介。

 

Androidベースのフューチャーフォン

フューチャーフォン(いわゆるガラケー)の形をしていますが、中身はスマートフォンと同じAndroid(アンドロイド)が搭載されています。といっても、基本的にはスマートフォンそのまま搭載されている訳ではなく、ガラケー仕様にかなりカスタマイズされているようです

そのため、ガラホというジャンルといって敬遠する必要はほとんどないように感じます。普通の携帯電話というイメージ。

 

防水、防塵をはじめ、MIL規格をクリア

今ではほとんどのスマートフォンに搭載されている、防水、防塵機能。この「SH-N01」でも同様に搭載されています。他にも耐衝撃性等に優れており、耐久性の指標である「MIL-STD-810G」という特別な規格をクリアしています

特に、日常使いで水を気にしなくて良いのは非常に良いですよね。無くて絶対に困らない機能です。

 

テザリングが良いかも

f:id:tonashiba:20161029010348p:plain

<シャープHPより引用>

この機種で一番良いなぁ、と感じるところがテザリングができること。僕の身の回りにも、電話はフューチャーフォン、そして情報端末はタブレット(Wi-Fi)、という組み合わせの人結構いるんですよ。

LINEは使うけど、そんなに頻繁に使わないから家のインターネット環境下だけでタブレットを使って、外では携帯電話で済ましちゃう。たしかに、この組み合わせは非常に経済的で、コストパフォーマンスが高いんですよね。

 

さらにメリットを挙げるならば、携帯電話がフューチャーフォンであるが故に電池持ちが良いというメリットあります。そういった理由から、フューチャーフォンとタブレットの組み合わせを持つ人が一定数いるんですよね。

このSH-N01を使えば、シンプルな携帯電話の機能に加えて、テザリングが使えるので、いざという時にタブレットをインターネットに接続できます。スマートフォンを使っている人にとって、テザリングは当たり前の機能かもしれませんが、フューチャーフォンを使っている人にとっては非常に良い機能ではないでしょうか。

 

残念ながらLINEは非対応

本当に残念としか言いようがないのですが、LINE(ライン)には非対応となっています。ここは対応しといて欲しかった・・・。

 

格安SIMとフューチャーフォンの相性は?

相性は良い、としか言いようがありません。そもそもフューチャーフォンを使っている人は現時点でほとんどデータ通信を行っていない人なので、格安SIMの特性を活かして、月々の通信費を非常に安く運用ができます

楽天モバイルのプランでは、1250円~使う事ができるので、できるだけ安く運用を考えている人には間違いなく得でしょうね。

また、月額850円でかけ放題のサービスも楽天モバイルにはあるので、docomo、au、ソフトバンクのように、今まで通り電話代を気にせず掛ける事ができることもメリットですよね。 

 

楽天モバイルならではの強みは?

Androidベースのガラホ、ということで格安SIMで使えばどこでもメリットがあるのですが、楽天モバイルで申し込む最大のメリットは「自宅出張サービス」があること

それなりに値段はかかりますが、逆にショップに出かける必要もないですし、きちんと設定してくれるのはありがたいですよね。

 

※自宅出張サービスは対応機種が限定されているので、申し込みの際は楽天モバイルの公式HPを必ず確認してください。

 

まとめ

新しいフューチャーフォン「SH-N01」を取り扱う事になる楽天モバイル。取り扱う種類の端末をどんどん増やしていて、攻めの姿勢が感じられます。他にもどんどん面白い機種を投入していって欲しいものですね。

 

楽天モバイルの公式HPを見てみる⇒【楽天モバイル】