楽天モバイルが好きな人のブログ

楽天モバイル、めっちゃいいですよ

楽天モバイル持つなら、楽天カードは必携!貯まったポイントで節約できる!

f:id:tonashiba:20161001235349j:plain

楽天モバイルを持っていて、いまクレジットカードを持っていない人(もしくはクレジットカードを持っているけど、イマイチ固定しきれていない人)は、楽天カードを契約しておくべきです。これは間違いありません。その理由についてご説明。

 

楽天スーパーポイントの使いみちは買い物だけではない

一番重要なポイントはココ。楽天って普通に使う分だけだと、買い物の割引に使うことがメインになると思うんですよ(他にもトラベルとかもありますけど)。これって、使い方としては、節約する方向ではなくて、新たな支出を生むキッカケになってしまうと思うんですよね。

でも楽天モバイルを使っていれば、楽天スーパーポイントの使いみちの幅を広げることができるんです。

 

端末代金の支払いに充当

今回、ぼくは楽天モバイルを申し込むにあたって、楽天スーパーポイントを使ってZenFoneGOを購入しました。もともと「秋のキャンペーン」というのを実施していて、値段は9900円だったんですけど、そこから4000円ちょっと分のポイントを使って購入したので、5000円台でした(実際には事務手数料がかかっているので、もう少し金額はかかっていますが、それでも10000円以下)。

端末はいつか買い換えるものですから、それまでにスーパーポイントを貯めておけば、いつか充当できるので、間違いなくお得ですよね。将来的に、端末をさらに安く買うか、ポイントを使って一つグレードを高いものにするか、選択肢が増えるのはありがたい限りです。

 

月々の支払いにも充てられる

他の格安SIMにはない強みが、楽天スーパーポイントを月々の支払にも充てられる点。docomoをはじめとする大手キャリアが提供しているクレジットカード(例えば、dカード)は、月々の支払に簡単に充当することが可能です。しかし、他の格安SIMではそれができないのが現実です。

しかし、楽天モバイルならそれが簡単にできてしまいます。一般的な所帯であれば、普段の支払いをクレジットカード払いにすれば、簡単に月々500〜1000円分くらいは貯まります。例えば月々楽天カードで1000円ポイントがたまっていけば、楽天モバイル3.1GBぷらんの場合、支払い料金は610円になります。本当に凄い。

 

楽天市場での買い物がポイント5倍に

楽天カード無料で作れるんですけど、楽天カードの支払いにするだけで、楽天市場の買い物がなんとポイント4倍になります。さらに、楽天モバイルであればポイントが5倍になります。例えば、2万円の買い物をした時、200円のポイントが、800円、もしくは1000円になるわけです。

先ほど同様の考え方で、毎月これを楽天モバイルの支払いにあてれば610円で使えてしまうんですよね。

ちなみに楽天モバイルには、通常カードとプレミアムカードというものがあります。プレミアムカードはポイント6倍でさらに上乗せされるのですが、年会費がかかるので、ここは考えどころ。空港のラウンジを使ったりする方はこちらでも良いかもしれません。

 

普段の買い物でも1%のポイント

楽天市場の買い物でポイントが貯まりますが、もちろん普段の買い物をクレジットカードにしておけば、その分のポイントも貯まっていきます。例えば食費30000円、光熱費10000円・・・と家計の中でクレジットカードが使える所を置き換えていけばどれくらいになるでしょうか。

コンビニでも使えますし、少しの決済だから現金にしよう、とするのではなくクレジットカードにすることで、もっとポイントが貯まって、月々の節約、または自戒端末購入時にの割引に使えるので、どんどん使っていきましょう。 

 

まとめ

正直、普段の支払いを楽天カードにしておけば2年で端末1台分くらいは余裕で貯まります。例えば、月50000円の支払いで500ポイント、2年で12000円ポイントなので、ZenFoneGOくらいは買えちゃいます。

ちなみに、楽天カードは申し込むだけでポイントが貰えるケースがよくあります(僕も知らない内に6000ポイント分振り込まれていていました)。無料で作れますし、年会費もかからないので、楽天モバイルユーザーはぜひ申し込んでおくことをオススメしますよ。

 

楽天カードの公式HPを見てみる⇒楽天カード